JAXAオープンラボ公募

募集概要

平成28年度「JAXAオープンラボ公募」

募集する提案

JAXAがもつ技術等を活用した共同研究を通じて、提案者が宇宙航空に関連する製品・サービスやJAXA技術を活用した製品・サービス を創出し事業活動を行うこと、及びJAXAの宇宙航空技術が進展すること等が期待できる研究提案を募集します。

応募資格

原則としてJAXAと共同研究契約を締結することができる国内の機関、法人または団体とします。

応募条件

(1)提案者の技術・研究成果が、それぞれ申し込むフェーズで求められている研究レベル※であること。

 フィジビリティスタディフェーズ : 基礎研究以上のレベル
 開発フェーズⅠ : 応用研究以上のレベル
 開発フェーズⅡ : 実用研究以上のレベル

 ※ 製品開発が 基礎研究 ⇒ 応用研究 ⇒ 実用研究 ⇒ 実用化 の順で進行すると定義した場合。

(2)共同研究終了後もJAXAの求めに応じて、研究成果を用いた研究開発、事業活動状況について報告すること。

※「開発フェーズⅠ」もしくは「開発フェーズⅡ」を選択する場合
(3)共同研究終了後の事業プランが提案されており、事業化を担当する企業が提案グループ(提案者またはその委託先等を指す)に含まれていること。
なお、共同研究終了から概ね3年以内に事業化達成の見込みがあること。

※「開発フェーズⅡ」を選択する場合
(4)オープンラボ公募における採択実績を有し、事業化を目指す事業分野が、宇宙航空関連事業であること。

平成28年度公募スケジュール

※3月28日(月)〆切分の募集受付を終了しました。
なお、通年公募のため、随時提案を受け付けています。次回審査スケジュールは、JAXAオープンラボ公募ホームページ上でお知らせします。

募集受付〆切 3月28日(月)17時
一次審査 ~6月上旬頃
JAXA研究者との共同研究提案書作成 ~6月下旬頃
最終審査 ~7月中旬頃
共同研究開始 契約完了次第、順次

※公募状況等によって、スケジュールを変更する可能性があります。

応募方法

「研究提案書」に必要事項を記入のうえ、事務局までE-mailでお送りください。応募方法の詳細はこちらをご覧ください。

国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 新事業促進部
「JAXAオープンラボ公募」事務局
提出先E-mail:openlab@jaxa.jp

※「JAXAオープンラボ公募」の詳細については、平成28年度募集要項をご覧ください。
※ご不明な点は、お気軽に「JAXAオープンラボ公募事務局」までお問い合わせください。

「応募方法
へ

新事業促進センターへのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
ページトップへ