JEM 共通実験装置微小重力環境での実験環境を模擬

クリーンベンチグランドモデルは、JEM 共通実験装置微小重力環境での生命科学実験の操作、顕微鏡観察を行うスペースを模擬しています。
クルートレーニング、実験の実現性確認試験に使用します。
クリーンベンチフライトモデルと機能的に同様の仕様となっており、温度制御・位相差 / 蛍光顕微鏡、庫内監視カメラが使用できます。
注)JEM:日本の有人施設「きぼう」日本実験棟

部署 有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
設置場所 宇宙実験棟1階(地上対照実験室2・ライフ系)
供試体寸法 中型キャニスタ:W 210mm×H 80mm×D 130mm
グランドモデル 本体:作業チャンバー、前室、位相差 / 蛍光顕微鏡
外部支援機器
温度制御範囲 温度制御: 20~38℃
位相差 / 蛍光顕微鏡 対物レンズ: 4倍、10倍、20倍、40倍
その他 外部接続カメラポート
料金 基本料金:76,194 円 +( 試験1 日単価:39,560 円×試験日数 )

※利用料金は実験内容に伴い変動致しますので、参考の料金としてご覧下さい。詳細は下記フォームよりお問い合わせください。

RELATED

関連記事