宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC:JAXA Space Innovation through Partnership and Co-creation )は、事業意思のある民間事業者等とJAXAの間でパートナーシップを結び、共同で新たな発想の宇宙関連事業の創出を目指す新しい研究開発プログラムです。

異分野の人材、技術、資金などを糾合するオープンイノベーションに係る取り組みにより、ベンチャーから大企業まで様々な新しい民間事業者等と共に、宇宙分野に閉じることのない技術革新、イノベーション創出を目指します。

主なターゲット領域

  • Ⅰ. 人類の活動領域を拡げるテーマ群

    • 燃料補給・機器交換等の軌道上サービス
    • 宇宙探査活動に資する遠隔存在技術を活用した事業
    • 多様なプレーヤーが参画する月・惑星探査関連ビジネス
    など、人類の生活圏を拡げる新たな領域を切り拓くテーマ
  • Ⅱ. 地上の社会課題を解決するテーマ群

    • 新規小型ミッション機器による衛星コンステレーション事業
    • AI・ビッグデータ等を活用した新規分野の衛星データ利用事業
    • 小型衛星打上げ用低コスト宇宙輸送サービス
    など、衛星利用により地上の課題解決に取り組む事業テーマ
  • Ⅲ. 宇宙を楽しむテーマ群

    • 将来の宇宙旅行サービスを見据えた多様な低軌道利用事業
    • 宇宙滞在を想定した衣食住分野の新規事業
    • 宇宙コンテンツを活用した教育・エンタメ・広告事業
    など、宇宙を楽しむ個人向け新サービス等のテーマ