GPM主衛星は日米を中心にした国際協力の下で進められている全球降水観測計画(GPM計画)の軸になる人工衛星で、世界中の雨や雪を観測します。NASAが開発した衛星本体に、日本が開発を担当した観測装置の二周波降水レーダ(DPR)とNASAが開発した観測装置のGPMマイクロ波放射計(GMI)を搭載しています。
2014年2月28日に、H-IIAロケット23号機により打ち上げられた「GPM/DPR」には、7基の小型衛星が相乗りしました。

STARS-Ⅱ/香川大学

香川衛星開発プロジェクト STARS

ミッション:
1.重力傾斜を利用したテザー伸展
2.EDTによる電流収集(ベアテザー)
3.重力傾斜によるテザー張力を利用したTSR制御
4.張力制御によるテザー伸展回収
香川衛星開発ウェブサイト

微生物観察衛星 TeikyoSat-3/帝京大学

ミッション:
1.微小重力環境と宇宙放射線が粘菌に与える影響を小型副衛星で観察

可視光通信実験衛星/国立大学法人 信州大学

ShindaiSat「ぎんれい」プロジェクト

ミッション:
1.衛星地上間の双方向可視光通信実験
2.アマチュア無線サービス
ShindaiSat「ぎんれい」ウェブサイト

KSAT2/鹿児島大学

KSAT2プロジェクト

ミッション:
1.大気水蒸気の独創的観測
2.宇宙からの動画撮影と配信
3.低高度軌道での衛星測位システム基礎実験
4.電波干渉計による衛星軌道決定実験
5.超低高度軌道での衛星運用実験
6.パンタグラフ式伸展ブームの宇宙実証
7.宇宙からの日本応援メッセージ送信
KSAT2プロジェクトサイト

芸術衛星 INVADER/多摩美術大学

ARTSAT:芸術衛星プロジェクト

ミッション:
1.衛星データ(テレメトリ)の芸術利用
2.衛星データ活用のためのプラットフォーム実装
3.衛星をメディアとしたインタラクティブ作品の制作
4.芸術作品を通じたアウトリーチの展開
ARTSAT:芸術衛星プロジェクトサイト

OPUSAT/大阪府立大学

大阪府立大学 小型宇宙機システム研究センター

ミッション:
1.リチウムイオンキャパシタの耐宇宙環境性能の実証実験
2.MPPT制御を用いた高効率蓄電技術の実現
3.磁気トルカを用いた太陽指向制御、太陽電池パドル展開による大電力獲得技術の実現
大阪府立大学 小型宇宙機システム研究センターウェブサイト

RELATED

関連記事