想定される用途:排気騒音の低減等

サイレンサを小型化し、かつ軽量化できます。
低周波騒音が低減できます。

従来技術

排気孔からの排気による騒音の解決が求められています。ダクト式消音装置では、エンジ
ン排気部分とダクト入口部分の間で帰還機構が形成されるなどして低周波数の空気振動や
騒音の発生をもたらすことがあります。
また、吸音装置等も提案されていますが、大型のものが多く、可搬性に欠けるものでした。


本発明の特徴

・サイレンサを小型化し、かつ軽量化できます。
・デザイン性に優れています。
・高速気流を小規模な流れに分散するので、吸音材が吸音しやすい高周波数帯域音に
 なります。
・低周波騒音が低減できます。

特許番号 特許4482670号
正式名称 ダクト式消音装置

EXAMPLE

その他の特許