想定される適用例:海底基地や建造物、発電所等のCO2を多く発生する密閉空間、外部環境から隔離された密閉空間、CO2削減を目指す場所

密閉空間でのCO2除去装置
不揮発性、難燃性、安定性に優れています

従来技術・競合技術との比較

従来の技術では、ゼオライトや活性炭等を使用した固体吸着型であり、吸着剤からCO2を離脱させるために高温(エネルギー)を要し、かつ定期交換やメンテナンスが必要です。


技術概要・特徴

国際宇宙ステーションなどの閉鎖空間においては、人間などの活動により汚染された二酸化炭素(CO2)を含むガスを除去して、清浄な環境を保つ必要があります。本技術は、不揮発性、難燃性、安定性に優れたイオン液体を使用し、極低濃度CO2を連続的に分離回収を可能とした技術です。 

【本技術の特徴】
・不揮発性、難燃性、安定性に優れている(環境負荷が少ない)
・無駄なエネルギーを必要としない

特許番号 特許第5585873号
発明名称 イオン液体を用いた環境浄化方法及びその装置

EXAMPLE

その他の特許