合同会社Space Cubics


Space Cubics は、国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」に多くの採用実績のある民生コンピュータの開発者とJAXA職員がタッグを組んだ初の共同設立型JAXAベンチャー企業です。

これまでの多くの打上げ・運用実績から培ったノウハウを生かし、参入が困難な宇宙開発を”もっと安く”、”もっと手軽”にすることで、簡単に宇宙開発に参入できる世界を作っていきます。宇宙開発産業を拡大させ、誰でも月に遊びに行ける時代の実現を目指します。

製品・サービス概要

Space Cubicsは、今後以下のサービスを提供していきます。
1. 宇宙用民生コンピュータの販売
2. 人工衛星のシェアリングサービス
3. 宇宙開発のトータルサポート

会社概要

社名:     合同会社Space Cubics
所在地:    〒060-0053
        北海道札幌市中央区南3条東2丁目1番地 ベンチャースクエア302
設立:     2018年6月1日
共同設立者:  荘司靖、後藤雅享、森島史仁、佐々木大輔、佐々木拓也、川岡圭一

お問い合わせ先

contact@spacecubics.com