JAXA

拡充プログラム

産学官による
輸送/超小型衛星ミッション
拡充プログラム

News & Topics

  • 2022.9.14超小型衛星ミッション公募HPの(3)関連資料のダウンロードに「提案ミッション実施に関する覚書」と「共同研究契約書」を追加しました。
  • 2022.9.1超小型衛星ミッション公募の募集スケジュールを以下のように改訂しました。
    公募最終選定  8月末頃 ⇒ 9月末頃
    共同研究開始  9月末頃 ⇒ 10月末頃
  • 2022.6.24超小型衛星ミッション公募の応募資料 様式1_超小型衛星ミッション提案書(Word)の2.(5)提案ミッション概要⑭、⑮に誤りがありましたので差し替えました。
    「⑮衛星の運用計画」を「⑮軌道上での衛星運用計画」に変更しました。「⑭射場で必要とする作業の有無とその内容」に〈推薬補充、加工品取付、推薬モニタ、バッテリ充電、電機点検、推進系点検、打上げ後分離前に衛星軌道要否、保管環境、その他射場作業に関する要求事項〉を記載してください。
  • 2022.6.21Q&AにQA29-31を追加しました。
  • 2022.6.166月1日からお問い合わせフォームにアクセスできない状態が続いていましたが、現在復旧しました。

拡充プログラムについて

大学、企業、JAXA が連携し、革新技術にも挑戦する超小型衛星ミッションを、民間小型飛翔機会を活用して実現するとともに、輸送サービス多様化を促す研究開発プログラムです。スタートアップ企業の技術開発への挑戦機会創出、超小型衛星の技術・利用コミュニティ強化にも貢献していきます。
超小型衛星プロジェクト主体をJAXAの外に設置し、JAXAは共同研究者として参画します。

超小型衛星利用シンポジウム

超小型衛星の様々なミッションのご紹介

超小型衛星ミッション公募

公募要領公開 2022年5月18日(水)
公募説明会 2022年5月25日(水)
公募受付開始 2022年5月25日(水)
公募〆切 2022年6月30日(木)
公募最終選定 2022年8月末頃 ⇒ 9月末頃
共同研究開始 2022年9月末頃 ⇒ 10月末頃