2022.04.19

「S-Booster 2022」 宇宙ビジネスアイデア募集開始のお知らせ

宇宙を活用したビジネスアイデアコンテスト「S-Booster 2022」では、4月19日から6月20日17時(日本時間)までの間、以下の専用ウェブサイト上で、宇宙ビジネスアイデア(※1)を募集します。

「S-Booster 2022」 専用ウェブサイト:https://s-booster.jp/2022/

「S-Booster」は、2017年から開催(※2)し、今年で5回目の開催となります。
日本国内のみならず、アジア・オセアニア地域を対象に、起業や事業化を目指す社会人、学生や個人、異業種等から幅広くビジネスアイデアを集め、専門家によるメンタリングを通じて、その事業化を支援していきます。

加えて、優れたアイデアは表彰し、事業化のため以下の副賞を授与(※3)します。

○最優秀賞:1,000万円
○審査員特別賞:100万円
○アジア・オセアニア賞:100万円
○スポンサー賞:各50万円
[スポンサー企業:京セラ株式会社、スカパーJSAT 株式会社、ソニーグループ株式会社、株式会社本田技術研究所、三井物産株式会社、株式会社 RiskTaker (五十音順)]
○JAXA賞:ハンズオン支援
○NEDO賞:ハンズオン支援

今後の市場拡大が見込まれる「宇宙」を活用した様々な新たなビジネスを発掘し、後押しするため、これまで「宇宙」に関わってきた人をはじめ、従来「宇宙」から遠いと感じていた異業種やベンチャー、起業を目指す起業家や学生等の積極的な応募をお待ちしてます。

※1 ロケットや衛星等宇宙空間のビジネスに限らず、衛星データ(衛星画像や測位情報)や技術等、宇宙アセットを活用した地上のビジネスも対象
※2 過去の開催結果はS-Boosterウェブサイト(https://s-booster.jp/)をご覧ください。
※3 いずれも審査の結果、該当なしとなる場合がございます。